もともとむくみやすい体質なのですが、生理前、生理中は特に足がパンパンになります。
また雨の日なんかも足がむくみやすく、夜になるにつれ足が重く感じるほどになります。

 

冷えると更に足がむくみ、更には痛みまで感じるので、私にとってむくみ対策は毎日の日課となっています。
そこで私がしているのは、ストレッチとふくらはぎと足裏のマッサージです。

 

ストレッチは特にむくんでいるときは、足を伸ばして座り、姿勢を正してから前に倒れ、倒れたまま数回呼吸をします。
またヨガのダウンドッグのポーズも私は効果があります。

 

毎日のストレッチとマッサージ

 

ポーズをとりながら、足を1・2・1・2と左右交互にかかとを浮かせるとそれだけで足首がほっそりします。
なので、スカートを履く前やサンダルを履く前にはこのポーズをして少しでも足が細く見えるように頑張ります。

 

また、仰向けになって俗に言うゴキブリ体操も足のむくみには効果があるような気がします。
マッサージは、クリームを塗るついで程度です。
が、するとしないでは夜寝る前の足のむくみ加減が違います。
なのでよっぽど疲れていたり、しんどい時以外は必ずやっています。

 

足のマッサージ法

まず、足裏に少量のクリームを伸ばし、土踏まず中心にゴリゴリします。
足の指も伸ばすようにキュッキュとマッサージします。
その後ふくらはぎをマッサージします。

 

心臓に向かうように下から上へさすり上げてやると、足のむくみがすっきりします。
冬場は肌が乾燥しているのでこってりクリームを使用しますが、夏場はひんやりしたジェルタイプのものを使ってやるとますますキュッとしまる気がします。